前略、沼の中より

行き着く先がいつもだいたいアラサーな20代女が書き散らかすブログ

言葉で魅了していくお笑いが面白くてハマった

寒い12月を乗り切ろうと、山本・可愛さプリキュアマックスハート・亮太さんが出てる桃山ビートトライブを見たり、ハイロー3を見に行ったりしてました。カイトとキジーのビジュアルが極まってたね。あとベイビーズってやっぱり推せるよね。ニコイチ系に滅法弱い人間でした。めでたしめでたし。

 

最近は沼にハマってから抜けるまでのスパンがどんどん短くなっています。ついに私の心の熱伝導率の高さが銀のレベル。

そんな私に布教力が高いオタクがガンガン来るので、布教されたらすぐハマります。単純かつ簡単なオタク。長く仲良くしてくれているお友達に言われてハッと気付いたんですが、私は新しいジャンルにハマったらスピードラーニングをやってしまうということ。

ここで言うスピードラーニングとは、今までの動画とラジオとか全部聞いて、テンポに慣れたら倍速で聞く。最新の雑誌とか書籍があれば一通りざっと読んでノートにまとめます。するとだいたいざっと10年分くらいの歴史は1週間あればその人のことを把握できますよね。その時の興味の度合いにもよるけど。人数が多いグループとかだと推しを中心にして1週間半くらいあれば間違いなくいける。1ヶ月あればその周辺関係までだいたいのことは網羅できるので。そこが落とし穴よ。気を抜いてると興味がその周辺関係に移ってしまう……遊牧民族……。

こんな感じでオタク人生をとても無駄に生き急いでここまできました。謎だわ。今更そんな体質になってしまってどうしようもないけど、このスピード感とても無駄です。と言うことはひょっとして英語をひたすら聞き流すスピードラーニングって効果あるんじゃないか???な????

 

さて、私はこれまでジャニーズ、スタダ、Kぽ、ボイメン、フリースタイルダンジョンLDHなどの沼を行ったり来たりする落ち着きのないオタク生活を送っているわけですが、今は畑を変えてお笑いに興味津々です。ついに興味が中高らへんにハマったところまで戻ってきた。

ただし自分でも興味がなくなる瞬間がいつなのか分からないので最近は色んなチケットを取るの怖くなってる。その1ヶ月先にまだ興味関心情熱が持続してるのか問題……とても深刻。好きなものを見ていたのに、ふとした瞬間一切の興味がバツンと途切れることがあるからマジ油断大敵。それで関連物を全て売り払ってHDD整理してって感じ。我ながらマジやばいな。多分目とか据わってやってる。

そしてジャニーズで培っちゃったうっかりフットワークの軽さが私を苦しめているわけです。良いんだか悪いんだか分かりませんが、若さで爆進します。若さを捻り出すぞ。ガッツで。

 

さて、なんで今お笑いに興味があるのかというと、やっぱ言葉を操ることを生業にするのって楽しそうだな〜と思って。

知り合いの方にちょっとミキのこと応援してね!!よろしくね!!と言われてM-1見ながら漠然とそう思いました。ていうかさーー亜生が人気なの分かるわーーあれ可愛がられるの分かるよねーー。あと和牛って本当に伝統芸能みたいな漫才しますね。技巧がヤバい。技巧と言ったらジャルジャルかぁ。あれはなんかもうちょっとしたアート。言葉のテンポとか響きとか、普通のことも描写する言葉の選び方で面白くなるのとかにグッときちゃうタイプ。フリースタイルダンジョンが好きな理由も同様です。あれは特に即興のおもしろさがたまんないですよね。頭の中に散らばってるクリップの上に棒磁石をかざしてブワーっとくっついて繋がっていくみたいな。それでクリップも磁石みたいな働きをするじゃないですか。……何この話?とにかく一つの言葉からどんどん繋がっていくのが面白くて、見てるとドーパミンが出ますね。なんか行き詰まったらフリースタイルダンジョンを見るようにしてます。あれは下手なカフェイン飲料よりも頭が冴える。

 

私は活字中毒であり言葉中毒なので、文字だけじゃなくて話している言葉も気になっちゃう。同じ言葉でも言い回しとかイントネーションも含めて。私は江戸っ子なので地方の方言も興味あって、幼少期に関西弁のキャラを好きになって(おジャ魔女どれみのあいちゃん)ひたすら関西弁を真似して喋ってたら勝手に関西出身だと思われて、なぜか毎週末にたこ焼きパーティー開かれそうになったりしました。…あれは何だったんでしょうか…。

だからどちらかといえば、シチュエーションのあるコントよりも言葉だけで世界観を見せる漫才のほうが好きで、特にツッコミがどういう言葉を選ぶかっていうのを見るのが大変に好きであります。和牛って言葉選びがちょっと面白いですよね。ツッコミのおっぱい星人さんが元ボケだっていうのもあるのかな。大喜利もいけるオールラウンダー系。あのおっぱい星人こと川西さん人気がとにかくパネエパネエとは聞いてましたが、見て納得しました。彼女役が絶妙にかわいい。水田くんったらめっちゃいい女捕まえてるじゃん。オードリー若林さんも付き合いたがるいい女。

あと普通に水田さんのコントロールがうまくて好きになっちゃうやつ。和牛の主導権は水田さんが握っている、と水田さん本人を含めた人々に思わせるような技術…おそらく実際は限りなく対等に近いパワーバランスで、ごく僅かにおっぱい星人が強そうな印象…。だから私はあのおっぱい星人のことは優しくて上品な好青年と見せかけた実は相当メンタルとか色々強くてヤバい人なんじゃないかなって思ってる。だっておっぱい星人だし。……今更だけど、どうかこのブログを過激な川西さんのファンに見られてないことを祈ります。常にふざけているので深い意味はありません。ただ川西さんのことはツッコミとしてもおっぱい星人としても好きです。

そんなおっぱい星人がついつい風俗に行っちゃうということはさておきまして、和牛のネタは伝統芸能のようだなと思いますね。保存して保護したい。二連続準優勝でM-1の優勝を逃している和牛が今年どんな風にステップアップするか興味あります。でも完成度からしてこれ以上のステップアップがあるのか??って感じだけど……来年ゾッとするわ……。

あとはトット、見取り図、霜降り明星とか色々と気になっています。トリッキーな雰囲気出す粗品さんとトチ狂ったボケのせいやさんには特に興味があります。なんか分かんないけどガチっとハマったらすごい爆発しそう。私の中で。

 

ということで、最近は若手のコンビの漫才を倍速で見ている日々です。そして今アツいコンビがいたら東西問わずに教えてくれたら嬉しいです。感覚的には近日中大阪さらっと行きそう。