前略、沼の中より

行き着く先はいつもアイドル(だいたいアラサー)な女が書き散らかすブログ

もしもジャニーズとK-POPアイドルが出会ったら パート2

先日不思議な夢を見ました。

今をときめきまくりのK-POPアイドルEXOとなぜか女性週刊誌に載りまくりのジャニーズJr.Snowmanが共演し、しかも私がその番組の観覧をしている夢でした。私のテンションがとにかく爆アゲでした。

EXOって誰だ?と思われる方はさくっとググって頂くのが一番手っ取り早いと思います。個人的に好きなのはEXO's SHOWTIME。粛々と肉を焼く係のドギョンスがめっちゃ面白いです。

Snowmanって誰だ?と思われる方はぐぐってみるか、とりあえず滝沢秀明主演の滝沢歌舞伎を見るか、女性セブンで「Snowmanインベッド 6人のピロートークは深夜12時を回ると…」などというセンセーショナルな感じで掲載されるそうなのでご覧ください。

 

EXOとSnowmanはほぼ同年代です。だいたい92。共通点もまあまあある。なんか実際に絡んでみたら面白いかもしれないなということで、もしも出会ったら妄想パート2としてぶっ込んでみたいと思います。

まず、ベクと渡辺はノリが合う。とにかく同じような雰囲気を感じるから。会ってすぐに打ち解けられそうだし、ベクはボケで渡辺はツッコミっていう感じが微かにするのでいいコンビになりそう。比較的バラエティ向けの二人。M-1でも出たら……ってM-1終わってた。なんか漫才とかお笑いのコンビ組んだらいい線いくかもしれない。調子に乗りすぎなければ……調子に、乗りすぎなければ……。

佐久間はタオタオさん。ここは外せない。アクロバットが得意で4Dフライングもやったり殺陣もいけるので、タオタオさんは武術でびゅんびゅん飛んだりするから「おっ!?!何だお前めっちゃ飛べんじゃん!すげえ!その技どうやんの?!」ってタオタオさんから中国武術を学ぼう。佐久間はガッツがあるので普通の人なら二ヶ月くらいかかるような技も習得できちゃって、負けず嫌い魂に火がついたりしていつのまにか親友レベルで仲良くなる。とにかくタオタオさんがめっちゃ懐きそう。二人でさくさくパンダ食べよう。

あと、カイもバレエやってた佐久間といい感じに仲良くなりそう。カイのダンスと佐久間のダンスはちょっと近い雰囲気を感じるし、わりと真面目にいい刺激を与え合う感じになりそう。ただ、カイは佐久間の方が年上であるとは認識してくれない気がする。そして佐久間もその辺は全く気にしなさそう。そしてそこにセフンも時々混ざる。

チャニョルはふっかさんとよくわからんジェスチャーでゆるい会話をしてほしい。なんとなく伝わってるけどなんとなくすれ違ってて、うーんなんかよくわかんないけどハッピーだね!みたいな。そこにチェンチェンも加わって3人でケラケラ笑っていそう。顔がでかい(というか頭がでかい)という持ちネタを持つふっかさんと、発達したエラという持ちネタ(?)を持つチェンチェン。それとなく親近感を感じながらなんかよくわかんないけど盛り上がる。面白い何かが生まれそうである。

阿部くんはスホさんが安全牌。阿部くんはSnowmanのマンネで微妙にぶっ飛んでるところがあるし、スホさんも扱いは慣れてそうなタイプ。同じAB型だし。二人とも頭がいいから面白い会話ができそう。それなら阿部くんと佐久間、スホさんとカイで楽しく過ごせる!!スホさんと佐久間の色白オタクコンビで秋葉原に行ったらいいし、阿部くんとカイの色黒スタイリッシュコンビでちょっと文学的な話とかできそう。我ながらいい組み合わせ。

ギョンスは難しいところだけど宮舘さんがいいかもしれない。波長が合いそう。二人とも料理ができるからそういう話でちょっと盛り上がるかも。なんか主婦みたいな会話にもなりそうだけど面白いのでいいと思う。お互いに人見知りすると思うから打ち解けるまでに時間がかかってしまうかもしれないけど、きっと打ち解けられる。そして一緒においしいパスタを作ってください。

ミンソクさんも宮舘さんが良さそう。宮舘さんはえっこの人年上?!ってなりそうだけど、通ずる何かがある。なんというか……意識が高い感じ……?とりあえず宮舘さんがちょっとユノユノに似ているんじゃないかっていうので東方神起のコンサート映像を見よう。ミンソクさん結構ガチの東方神起ファンだから宮舘さんは多分引いちゃうと思うけど一緒に見よう。なんとも言えないぎこちなさと温度差。離れたところで見ていたい。

岩本さんはラップをやるのでチャニョルとラップすごいっすね〜みたいな会話をしそう。チャニョルはドラムもやったりするからその辺の話もできるし、共通点が多いからネタに困るような感じもない気がする。岩本さんはふっかさんと特に仲がいいのでチャニョルとチェンチェンと4人でワイワイやろう。わりと違和感がない。

レイさんはふっかさんか佐久間かな。とりあえず佐久間とレイさんめっちゃ喋りそう。「佐久間、お前めっちゃ喋ってるけど何言ってっか分かってんの?」「いや、分かんねーけど雰囲気でどうにかなってるっしょ!」「確かに!」っていうことで各々がマイペースに話す。ちょっとカオス。打ち解け始めたあたりでレイさんがピアノを弾けると言うことが分かったところで岩本さんを招集し、ちょっと二人でなんか弾いてみてよ!って言っていつの間にか仲良くなってる。

 

とりあえずこれで分かったのは佐久間万能説。こうして考えてみると見えてくる新たなポテンシャル。ちなみに私はかつてSnowmanのふっかさんこと深澤辰哉担でした。

一番見たいと思ったのは阿部くんと佐久間、カイとスホさんの組み合わせ。とりあえず4人で秋葉原メイドカフェに行く。いつものやつお願いしまーすと小慣れた佐久間、おいしくなる魔法に戸惑いながら真似して照れるカイ、隣でノリノリでおいしくな〜れ☆ってやるスホさん、そんなスホさんを見て余計に恥ずかしくなるカイ、うーんこれのどこがそんなに楽しいんだろうな?しかも結構割高だし?という疑問を抱きながらもそれなりに楽しむ阿部くん。面白い。ただ、すごい一部の人にしかウケないとは思う。むしろ私が楽しいだけかもしれない。

 

以上、もしもジャニーズとK-POPアイドルが出会ったらパート2をお送りしました。思ったよりも楽しかった。