読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前略、沼の中より

行き着く先はいつもアイドル(だいたいアラサー)な女が書き散らかすブログ

まるで宝石のような過去

最近はSuper Juniorと思う所があって5人の東方神起の曲をよく聞いています。

まず紆余曲折ありながらどうしても最終的にアラサーなアイドルを好きになって、どんどん彼らの歴史を遡っていくと一番輝いていた時を目の当たりにするパターン。

 

Super JuniorはこれからもSuper Juniorの歴史は更新されていくけれど、5人の東方神起の歴史は止まっている。

5人の魅力はとにかく異彩を放っていた。

本当にK-POPに興味なんてなかった時の私も東方神起のCDを買ってしまうくらい。瑞々しい歌声とメロディーは今も当時の曲を聞いているだけでタイムスリップ出来そうなくらい、鮮明に耳に残っています。

そして、動画サイトとかで5人の色んな動画を見ていると、なんだかとても怖くなった。

何もかもが順風満帆に進んでいた。そんな中で忙しさのあまり体調を崩したり、人間だからいつも仲良しという訳ではないのは分かる。

それでも一体何が彼らの運命の歯車を大きくずらしてしまったのか。楽しそうにじゃれ合って、どうってことないことで笑う5人を引き離した罪は深すぎる。

様々な噂と真実が複雑に入り組んでしまっているけど、きっとそれは何を、もしくは誰かを責めることもできないんだろうなと思います。誰が悪いとか誰のせいとかそういう次元でもない。

 

私の周りに2人になった後の東方神起から知って好きになっている人がいっぱいいます。歌もパフォーマンスもすごく魅力的だし、私も二人の東方神起のことは好きです。

あと男が本当に腹を括って覚悟を決めたときってこうなるんだなってユノを見ているとひしひしと感じる。チャンミン東方神起のことを愛しているのがよくわかる。

たとえ2人になってしまっても"東方神起"についていきたいなって思う気持ちは私にもなんとなく分かります。かっこいいし。

 

分裂してからハッとしたのがジェジュンの顔つきが確かに変わったように感じたことです。整形とか物理的なことよりも、どこかギリギリの所で立ち続けているかのような緊迫した表情。メッセージ性が強すぎるタトゥーを入れ始めたのも同様に。

色んなことを背負い込みすぎているのかもな…タトゥーの意味を体に刻み付けることで自身を奮い立たせているように思うので…。

だからって今更、進むべき道の選択を間違えたとかどうとか言う必要はないと思いました。東方神起ではなくJYJにしか出来ない表現やJYJにしか生み出せない作品がある。

でも、3人が今の時点でむやみに5人の時代を振り返るのはかなり酷なことかもしれない。

もしも私が当時5人を熱狂的に応援していたとしたらすごくつらい。想像しただけでも本当に苦しい。

今はまだ、あの強すぎる輝きを放っている過去は鍵のついた宝石箱の中に大切にしまっておいてほしいなと勝手に思ってしまいました。開けるのはもうすこし先で。

 

これは全てドドド新規がただ感じたことなので、不快に思われてしまう方がいたらすみません。私は別にただ女装した時のチャンミンの顔が好みっていうだけです…。

そんなこんなで眩しすぎる宝石箱を覗き見した結果として、とにかく5人全員がどうか幸せになってほしい。今まで多くの人に与え続けた夢や幸せの分だけ、彼らも幸せになってほしいと切に願わずにはいられなかった。今2人と3人が持っている宝石箱の中に色んな輝きを放つ宝石をたくさん詰め込むことができますように。