前略、沼の中より

行き着く先はいつもアイドル(だいたいアラサー)な女が書き散らかすブログ

Super Junior

K-POP界における私の天使は誰だ選手権

10月4日。語呂合わせで天使の日。 跪け!崇めろ!奉れ!勝者は跡部!敗者は手塚!勝者は………(パチン)俺ダァ!の跡部様のお誕生日であり、ボクシング天使の上田竜也の誕生日であり、セブチの超絶美人青髭ジョンハンの誕生日である。おめでとうございます。 天…

アラサーアイドルに幸あれ

マイペースに生きすぎるあまりに何にしても情報に疎いので今日王様のブランチにSJが出る日だとは知らず、いつものようにテレビを見ていたらいきなり出てきて超驚きました。 日本語大丈夫ですか?っていうお姉さんの問いに大丈夫大丈夫!って答えるヒチョルさ…

MAMA2014の話

気づけば12月。2014年が終わる。マジかよ。 MAMA2014、EXO受賞おめでとう! 今年は黒色の年だったと語っていたというのを見て、彼らは本当によく頑張ったなと思います。まさかこんなにも試練を迎えるなんて誰も思わなかったよな〜〜。 リーダーのスホさん本…

光化門でRewind

先日ミーミのRewindがTHE SHOWで1位と取りました。 おめでとうございます!って言われたミーミが本当に戸惑った顔をしながら本当に?って聞き返し、ぎこちない様子で所感を述べていらっしゃった。 これがこれからのミーミの糧になっていくのだろうと思うと…

K.R.Y8周年とキム・リョウク10000日とSJ9周年

時の流れは恐ろしいもので、とうとう11月に突入しておりました。20歳になったあたりから時の流れがぐっと早くなったような気がする。 当時は煩わしく思っていた高校時代の時なんかにもどりたいな、ああ時間が巻き戻せたら良いのに…なんて思ってしまう秋。巻…

ファンがアイドルにできること

空港での憔悴しやつれてしまった彼らの顔を見てなんとも言えない気持ちになった。ヒチョルさんはSNSから離れることにしたし、ヒョクは沈黙を守ったままだ。シウォンさんはいつも通りにしながらも楽しそうな君たちに会えるよねとメッセージを残していた。トゥ…

愛に愛される人、イ・ドンへ

少し遅れてしまったけどみんなの彼氏、アホの子、魚…ことSuperJuniorのイ・ドンヘさん。お誕生日おめでとう。 色々あった最中に誕生日を迎えてなんだか複雑な気持ちかもしれないけど、幸せと感動とときめきいっぱいの一日になっていたらいいなと思います。 …

さよなら"みんなのソンミン"

みんなのソンミンです、と言っていた彼がとうとう人のものになる。 アイドルの熱愛について触れた先月のブログを読み返しながら、今回分かった色々なことを踏まえてソンミンの話をします。 12月13日に結婚すると綴られていたソンミンのブログを見ていると、…

アイドルと熱愛

別にいいじゃんって思う反面で、ふざけんなと思ってしまうアイドルたちの熱愛。 アイドルだって人間だとは言うけど、アイドルでいることを選んだことには非常に大きい責任が伴っていると思うからです。 人間なんだから恋をすることはある。魅力的な人が溢れ…

おめでとう100公演

ソウル公演3日目でめでたく100回公演を迎えたSJおめでとうございます。やっぱりヒチョルさんのアナ最高だった。アナへの愛。でも好きすぎて自分がアナになるっていうのはヒチョルさんくらいしかいないぜ。謎のミニスカエルサトゥギさんはスカートがより短く…

おかえり、泣き虫リーダー

スパショの初日おめでとうございます。さっそくトゥギさんが泣いてる画像が流れてきたのはいいのですが、ギュギュが泣いてるトゥギさんを抱きしめてたりして、ああ……リダマンネ尊い……となってしまうところでした。ギュギュになんて騙されない。ミン太鼓、ギ…

アイドルのカップルで言う「ガチ」とは

K-POPのボーイズグループでは大概カップルをゴリ推ししてくる場合があります。 特に人数が多い所だとそれが結構顕著だったりする。 グループ内の仲が良いに越したことはない。それでいて顔が綺麗だったり可愛かったりしたらなお良い。そんな人たちを見て色々…

男性アイドルたちの女子力とは

私があ、この人いいな〜と思う人たちはだいたい女子力が爆発しています。 例えばSuper Juniorならリョウクちゃんを推しているし、出来れば女装したヒチョルさんに踏まれたいと思っている。 EXOならギョンス、VIXXならえねねん、SHINeeならキーくんなどなど。…

アイドルを応援すること

ヒョクが、MAMACITAが音楽番組で1位を取れたことへの感謝と1位を獲得するまでのファンの頑張りをしっかり分かっていること、そして今回のSJの活動は久しぶりで楽しんで活動することが出来ているからファンのみんなも楽しんでくれていたら嬉しいというような…

Super Juniorという名の王の帰還

パク・ジョンスさんからリーダーのイトゥクさんに戻ったSuper Juniorが2年ぶりのアルバムMAMACITAをリリースしました。 そういえばMAMACITAを初めて聞いた時はなんだか斜めからのアプローチを受けているような気分でした。正統派っていうのとはまた違うよう…