前略、沼の中より

人生はネタだらけ

ドラマと映画

「おっさんずラブ in the sky」第2話の超個人的な感想

社会人、飲み食いを減らせど、歩きを増やせど、なお我が体重軽くならず。 【Amazon限定ブランド】プリマソーレ(primasole) バランスディスク 【クールグレー】 2個入り 空気入れ付き 直径33cm 耐荷重250kg 体幹トレーニングクッション PSS91NH021 出版社/メ…

「おっさんずラブ in the sky」第1話の超個人的な感想

本題に入る前に、今、私には次元問わずお笑い芸人ブームが来ています。 いや~~~まさかのヒルナンデスで結果を残す宮下草薙の大躍進はさすがに胸熱だった。そして現在テレビライフで連載してる不毛なやりとりが本になるので、結果的に3冊くらい買うと思う…

「インディゴの気分」最終話についての超個人的な感想

まず、えっ?何?最終話?5話はどこ行った?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、ここはもうしのごの言わずに真実をお伝えします。 下書きが飛びました。つらい。改めてとてもつらい。 7000字近く書いたんですけど、まぁ飛ぶときは飛ぶんだよね。iP…

「インディゴの気分」第4話についての超個人的な感想

いや〜〜人生って、本当どこに沼が転がってんだかわからないみたいなところありますよね。気付いたら足元持っていかれてるみたいな。 ここ数日のブログで軽率にも宮下草薙のファンになったのでは?疑惑がありますが、そこは自分の中で受け入れていません。だ…

「インディゴの気分」第3話についての超個人的な感想

ネタとかじゃなくて最近しっかりと不安に襲われています。だって日本の暑さがおかしい。 なんか日本列島の上にいろんな高気圧が重なってたらしいし、台風も一気に3つくらいあるとか。世も末だ……。日本列島って打つと日本列島改造論が予測変換で出てくるのも…

「インディゴの気分」第2話について超個人的な感想

梅雨明けから爆裂の暑さに適応できなかった私、さっそく熱中症をやっちまいました。部屋の中なのに。 部屋の中とはとんだ間抜け女だなと思われそうなんですけど、実際に私は間抜けなのはさておき、とにかく体調の変化には気を付けてください。これはマジ。あ…

「インディゴの気分」第1話についての超個人的な感想とBLの話

インディゴの気分、配信始まった時から書こう書こうと思っていて、完全に立て込んでしまいタイミング逃したなと思ったら地上波で放送しちゃうっていう。 正直、いや地上波いける?そりゃ確かに令和だけど、令和だからっていけるもん???いくら深夜といえど…

「HiGH&LOW THE WORST」どう考えても令和一アツい鬼邪高の夏が来た話

お元気の方もそうでもない方も色々いらっしゃることと思います。なんか日本の天気とかおかしいよね? 私はと言いますと、まったく常に気持ちがどんどん追い込まれていってしょうがない感じでやってらんないので、サブスクに登録しまくりました。LINEミュージ…

「きのう何食べた?」第6話について超個人的な感想

我々は今までシロさんの妄想ジルベールばかりを目の当りにしてまいりましたが、ついに今回モノホンのジルベールが登場します。 モノホンのジルベール航を演じる磯村くんは自分と同い年で、うっかり92世代の仕事に感動した。原作を愛する人々からの期待をさら…

「きのう何食べた?」第5話についての超個人的な感想

10日間も休日があったっていうのに休めたんだか休めてないんだか分からない状態です。連休中はよ~~し!休みは気が済むまで寝てやるぞ!と思ってたけど、いざ休みになるとずっと寝てるのがもったいない気がしてくるの何なんだろ……悲しき性の貧乏性……。 ここ…

令和元年にKING OF PRISM SSS Ⅲ章を観たら世界が輝きだした話

パネエんす……とにかくパネエっつーか……とにかく!!!とんでもなくパネエやつなんすよ……!!!!とは風の噂で聞いていた噂のキンプリ。 これ紛らわしいとヤバイかなと思って今一度書いておきますが、&プリンスでなくOFプリズムの方の話をしています。まぁ&…

「きのう何食べた?」第4話について超個人的な感想

わ~~~~10連休だよ~~~全員集合~~~!!!って感じのGW、いかがお過ごしでしょうか。 私は混雑が無理過ぎたので出来る限り家にいようと思ってたんですけど、何だかんだで出ずっぱり状態。何があっても絶対家で引きこもりたい派だったはずが全然家にい…

「きのう何食べた?」第3話について超個人的な感想

私は休日が一応カレンダー通りなので、金曜日はとにかく週末目前の高揚感がヤバい。 「今日行けば明日休み……今日さえ行けば明日休み……!!!!」と、心の中で唱えながら出勤し、昼休みになると「あと半日終われば休み……」になり、5時過ぎたあたりからは「定…

「パーフェクトワールド」第1話についての超個人的な話

ドラマ・アニメ・青空文庫・漫画・ドラマ・ドラマみたいな日々を送っています。この世のサブカルというサブカルを丸呑み。 ガチで脳のキャパ狭いで有名な私ですが、最近その辺がうまく行くようになったのか、シンプルに気が狂ったのか微妙なところですが活字…

「きのう何食べた?」第2話について超個人的な感想

一日中あんまり喋らない系の仕事だったんですけど、最近毎日ガッツリ人と話すようになってすごい頭を使ってる今日この頃。人と喋るって大事ですね。ただ、どう頑張ってもコミュ障隠しきれないの草。社会人だから頑張りま〜〜す。 さて、早くも4月中旬。新し…

「きのう何食べた?」第1話について超個人的な感想

いや~~4月から新年度が始まって、入学とか入社とか色々と環境が変わったりしてメンタルが荒むことが多い時期がやってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 どう考えても毎年4月は必ず来てるってのに、毎年新鮮に神経をすり減らしがち。 社会で生き…

「家売るオンナの逆襲」第3話を通じて見る超個人的なLGBTの話と社会の生きづらさについて

唐突な話になりますけども、松坂桃李のオールナイトニッポンゴールドで飛び出したエピソードが秀逸で好感度が爆上げ。 ハイライトとしては完全にTikTokがチックタックかと思うんですけど、私としては情熱大陸の取れ高なさすぎて密着延長するエピソードがたま…

気が早くも私の2018年を一気に振り返る

いや~~~生きてると色々ありますよね。 なんともBBAみ溢れる切り口で失礼します。12月に入りましたけどもいかがお過ごしでしょうか。平成最後の師走ほん怖の極み。 私って実は平成5年に生まれたクチなんですけど、いざ平成が終わると聞くと得も言われぬ絶…

画期的で普遍的な純愛を描いたポルノグラファー最終話・第6話と創作について

先日、ついに地上波のポルノグラファー最終話を迎えました。 まず何よりもめでたいDVD化!!!!!ありがとうフジテレビ先生!!!!!YDK(やればできる局)!!!!! ポルノグラファー 完全版 [DVD] 出版社/メーカー: TCエンタテインメント 発売日: 2019/02…

ポルノグラファー第5話が愛しさと切なさで死にそうだった

どうも、お元気でいらっしゃいますでしょうか。 2018年があまりにも天災をぶち込む姿勢でつらの極みですが、それなりの強めなノリで生きていきたいなと思う今日この頃です。それなりで十分だよね。 先日、友人にDVDを借りて猪塚さんの赤澤を見ました。何せ私…

ポルノグラファー第4話が最高すぎて私の心の文化財に指定

突然ですが、こんな感じでドラマについて無駄にしっかり全編書いちゃう芸は「となかぞ」「おっさんずラブ」と続き、なんとまぁポルノグラファー で三作品目になります。飽きもせずよくやってんなって感じですよね……普通に私が一番思う……。 好き勝手ベラベラ…

ポルノグラファー第1話・第2話の超個人的な考察

ヤバイ連日の猛暑、気温体温よりも上昇、まだまだ倒れる熱中症、暦は秋でも容赦ない残暑〜〜〜(肩より上からのシェイクハンズ) 唐突に脚韻を失礼しました。ラップでもしないとやってらんないほどの戌年。マジパネエ。 最近、自分自身の社会不適合具合をまざ…

ポルノグラファー第3話がプロによる最高の仕事だった

8月もとっくに後半ではございますが、夏をエンジョイしてらっしゃいますでしょうか。 私は連日の猛暑のせいか、気温が30度でも秋を感じる身体に作り変えられてしまったようで戸惑いを隠せません。かつては気温が30度超えたら普通に学校を休むスタイルでやっ…

「おっさんずラブ」最終回を経て春田と牧の関係性の変化とか色々

ドラマは終わったんですけど、私の頭の中で区切りをつけたいと思ったのでちょっと書いておくっていうだけのブログです。今に始まったことじゃないけど、何一つとして面白いことなどないのでご了承ください。 まず、おっさんずラブのラストシーンでの春田と牧…

「おっさんずラブ」最終回の第7話における超個人的な考察

いや〜〜〜〜1週間よく生きました。乗り切った。もう生きた心地はしてなかったような、いや逆に心地がしてたような感じでやってましたが、日常ってそれなりにどうにかなるもんですよね。 というわけでやってきました、おっさんずラブ最終話。超個人的な考察…

「おっさんずラブ」第6話における超個人的でエモーショナルな考察

先週から林遣都の魅力は何たるかを朝の満員電車で押しつぶされながら考えてみたんですけど、やっぱり林遣都って役に入った途端に雄弁になるじゃないですか。それは役に対する理解度の高さと深さがあるから出来ることであって、自分が求められていることに対…

「おっさんずラブ」第5話における超個人的な考察

一週間が長いような短いような何だかよく分からない感覚でやっておりますが、ここで空前の林遣都ブームが再来したことをお知らせします。 もとより「ハイローにおけるケンカしてる時の顔が一番可愛い人は誰だ選手権」ぶっちぎり優勝の日向紀久を演じている林…

「おっさんずラブ」牧と春田の関係性における超個人的な見解と解釈

先日、マシュマロからおっさんずラブに関する「あなたは牧春ですか?春牧ですか?それとも武牧ですか?」という、なんか金の斧・銀の斧的なえらく興味深いご質問がありましたので、せっかくだから「攻めと受け」から「関係性」についてわりとガチめに考えて…

「おっさんずラブ」第4話における鬼のようにハイカロリーで個人的な考察

GWが秒で明けて、秒のうちに鈍り腐ったフィジカルとメンタルにバチバチのムチを打ちつつどうにか社会生活を送るエブリデイです。 これで7月まで連休がないと思うと毎週の土日をいかに有効に過ごすかが勝負になってきますよね。人生の勝負。しかしまぁ体がす…

「おっさんずラブ」第3話における超ハイカロリーで個人的な考察

世間はGW真っ只中、鬼エンジョイでぶちかましてますでしょうか。 私は今のところGWらしいことをしたかと言えば、仕事して見れない昼間やってるテレビ(主に徹子の部屋)をしこたま見るくらい。 とりあえずGW中の目標は美味しい紅茶とタピオカを気が済むまで飲…